ご馳走さま 岩魚 と サザエ

大雨が二日続いた後で、今日はカンカン照りでした。

 

「岩魚を釣って来ました~。食べます?」

友人からのメールあり(^O^)

岩魚

岩魚

やさしくミズブキの葉っぱに包まれた、渓流で釣ったばかりの貴重な岩魚。

ワタをきれいに調理し、届けて下さった魚は美しいサクラ色。

後は、焼くだけ。

ツルツルお肌の、姿のいいお魚。

塩焼き 

塩焼き

背びれ・尻尾にたっぷり飾り塩をすると、

「焦げずにきれいに焼けるからね」との、アドバイスに従って、

グリルを覗き込んで、待つことしばし。

香りが立って来ました。

 

身には、秘密の小川の苔の、さわやかな香りが感じられました(^O^)/

 

☆。。。。。☆。。。。。☆

 

その日は、サザエご飯を作ろうとしていた日で、

さざえ

夏は、さざえ

フライパンに、2㎝ くらい水を張り、短時間煮て身を取り出し、

身を取り出す

身を取り出す

昆布・お酒・醤油で味付け。

サザエご飯

サザエご飯

サザエがたっぷりの、ごろんゴロンと歯ごたえと旨味(^O^)/

 

素材を届けるから、《作ったり、味付けは自分流で楽しんでね》

お店では売っていない、ご好意をいただきました。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!