お雛さまめぐり

佐渡の春にお雛さまが公開され、めぐって歩くお祭りが定着してきています。

両津・小木・相川などの地区で、家に伝えられてきた由緒あるお雛さまたちを拝見できます。

 

地図付きの案内 

丁寧な地図つきの案内を見ながら、思い思いの家を訪ねてみました。 ( 3/23 )

 

その前に、まずは楽しみなランチを。

クラムチャウダー 

クラムチャウダー入りのパン。たっぷりのサラダ付き

 

柿もち粉パン

柿もち粉パン

 

昼食は相川やまきホテルで。おかみが焼いてくれた柿もち粉入りパンをいただきました。

わが柿餅本舗の柿もちの粉を使っていただいています。

ほんのりやさしい柿の甘さが、後口にやんわりと伝わってきます。 絶品です (^_^)v

 

京町茶屋で

京町茶屋で

さりげなく、お店の一角に置かれていました。

 

春日神社で

春日神社  能舞台の松の前で

 

 

松栄家 享保雛

松栄家 享保雛 250年もお二人並んで

 

能舞台

能舞台のお雛さま

 

昔むかし、金山と北前船で栄えた時代の雅なお雛さまたちが、わたしたちの目を楽しませてくれます。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!