マルワ商店

[ お土産 ]

漁師がつくる海産物 「マルワ商店」

佐渡の北西に位置する相川地区・姫津集落の郵便局の裏にひっそりと佇んでいるのが、マルワ商店です。一見お店とは分かりにくいのですが、地元では知る人ぞ知る海産物屋さん。
昔から漁師の家として、代々漁業を生業としてきたマルワ商店は、船揚げから販売まで、すべてを自社で行なっています。船揚げしたばかりの鮮魚をすぐ加工できるのは、漁師の家だからこそ。今も変わらない製造方法と味で、地元の人だけでなく島内の人達に親しまれています。

漁業のまち、姫津集落
佐渡金山の繁栄とともに、人々の食の供給源として生まれ、発展した姫津集落。近海には佐渡島内でも一番と言われるほどの漁場があり、良質の魚介が獲れると定評があります。
また、佐渡の沖合は暖流(対馬海流)と寒流(リマン海流)の接点になっていることから、イカ漁が盛んに行われています。イカ漁がピークを迎える6~8月の期間は、マルワ商店の漁船もイカ漁専用の漁船へと変わります。
漁業に適した環境に恵まれた姫津集落で、地元で獲れる素材の良さを多くの人にお届けしています。

昔ながらの味を受け継ぐ
人気商品である「イカの一夜干し」は、船揚げされた新鮮なイカを半生状態に天日干しすることで、生イカよりも旨味が濃く、するめよりも柔らかいという、絶妙な仕上がりの一品です。
スケソウタラの珍味「桜干し」は、その名の通り、桜の舞う季節にスケソウタラが干される様子から付けられた名称と言われており、噛むほどに味を楽しむことができる珍味です。
「のしイカ」、「桜干し」、「一夜干し」などは、帰省客から好評で、毎年お盆の時期には売り切れるほど。「イカのよいち漬け」、「味噌漬け」、「酢イカ」などは、地元で普段から食されている人気の商品です。
昔ながらの「塩、醤油、味噌」といった素朴な味付けを受け継ぎ、今も変わず、たくさんの人に喜んでいただいています。

住所 〒952-2134 佐渡市姫津173-1
TEL / FAX 0259-75-2401
営業時間 8:00 - 17:00
定休日 12/30 - 1/3
駐車場 有り 5台
取扱商品 水産物加工品
一夜干しイカ、のしイカ、桜干し(タラ)、イカよいち漬け、酢イカ、イカ味噌漬け、カタセ、丸干しイカ、わかめ、あらめ

地図

タップすると地図が表示されます。